ビッグゲームルアーズは, カジキ・マグロトローリングルアー, スカート, リギングツール, トローリング用品のオンラインショップです

 
 
 
 
 
ホルスイーグル HorusEagle

  あの快活な泳ぎのブラックキャット・チャガーが装いも新たに
    ホルス イーグル Horus Eagleとしてデビューします!

ホルス・ルアーにイーグルEagleが新登場!!
2018年には、ホルス・ドラゴンが発売開始から輝かしい釣果実績をあげて、
夏には遠州灘GFTの準優勝を飾り、華やかなデビューを果たしました。
2019年には、ホルス・ルアーから新たにイーグルがデビューします。
実績充分なあのブラックキャット・チャガーが、ホルスのパワーを得て
新たに、ホルス・ルアー“イーグル Eagle”として海に舞います!!
華やかさはないがコツコツと実績を携えたこのルアーは、
知る人ぞ知る名ルアーのひとつです!

イーグルの3つの進化とは!!
2018年には、ホルス・ドラゴンが発売開始から輝かしい釣果実績をあげて、
ご存知のようにダイヤモンドの評価は
1、重量:カラット 2、透明度:クラリティ 3、色:カラー 4、形:カット
の4つのCで決まりますが、ルアーの評価も4つのCで決まります。

1.形:カット

形でルアーの基本的な泳ぎ方が決まります。
カットルアーやチャガーなどの個性的な形に加え
ほんの少しのカット角度の違いでルアーの表現力が変わります。
ルアーの命は、この“形”です。

2.透明度:クラリティ

樹脂の透明度はインサートの輝きをクリアに放ち、
ダーク系のルアーはその神秘的な色の奥深さを表現します。
求めているのは黒潮の透明度。

3.色:カラー

インサートの貝の落ち着いた輝きや、ホログラムの煌めき、
ダイクロの紫外線反射などと、これらを包む樹脂のイエローや
レッドの色合い、近年は明るいブルーが人気。

4.重量:カラット

ルアーの重さをカラットで表すことはありませんが、
大切なウエイトバランス。名人の漁師さんが使うイカルアーの
ウエイト調整を習得するのには10年かかると言われています。
ルアーを作る過程での最後の難関。このウエイト調整の最終判断は
ゴッドハンドの出番。このウエイト調整が上手くいかないルアー
は容赦なく捨てられますが、調整がうまくいくとラインを持った
手に魚が逃げまわっているような感触が伝わってきます。
ルアーを生かすのも捨てるのもこのゴッドハンド次第。

ホルスイーグル HorusEagle

イーグルの3つの進化はこれ!!

2.透明度:クラリティ

医療レベルの樹脂を使い透明度が格段に向上!!

3.色:カラー

ルモカラーになって自然光で紫外線発色!!

4.重量:カラット

ウエイトの再調整でさらにアトラクティブに!!

ホルスイーグル HorusEagle

ホルスイーグルは水面下15センチへ潜って顔を出し、スプラッシュアウトしてまた潜行します。

ホルス・イーグルが、海に弾けた証が届いています。

ブラックキャットスイマー ブラックキャットスイマー
ホルスイーグル HorusEagle

メキシコルモヘッドは、名の通り水中で妖しく輝く夜光塗料を施しています。

ホルスイーグル HorusEagle

ホルスイーグルはアウトリガーやセンターロングポジションがお勧めです。

▼各商品の詳細、お買い物はご希望の商品画像をクリックしてください。

ホルスイーグル メキシコルモ
ホルスイーグル メキシコルモ蛍光イエロー
ホルスイーグル メキシコルモブルー

※写真の色は現品と多少異なる場合がございます、ご了承ください。

TOP